So-net無料ブログ作成
検索選択

レバーの食べ方 [食事]



最近は生レバーの食中毒が多く、取り扱い禁止というニュースをよく見かけますね。確かにレバーは生で食べるとなると食中毒の可能性があるために注意が必要ですね。粗悪なレバーだとそういうことが起こるので気をつけてください。ただししっかり火を通して安全が確認されているレバーだと鉄分、ビタミンAが非常に多く健康に良い食べ物です。ビタミンAの量で言うとにんじんの10倍ちかくあります。さらに粘膜を強くする作用があるので風邪予防にもいいですよ。

共通テーマ:健康

体に良くない食品 [食事]

体に良い食品と良くない食品が存在しています。

体に良くない食品とは一体、どんな物なのでしょうか?

ハムやソーセージは、多くの製品が含んでいる
リン酸塩といった添加物がカルシウムを体の外に排出させます。

たんぱく質のもとであるアミノ酸やカルシウムはゴマや大豆、お米も含んでいます。

玄米は完全食とも称され、ほとんどの栄養素を良い感じに含んでいます。

ただ、消化に良くないので、しっかりと噛むことが大事です。

また、農薬の影響を受けがちなので
無農薬栽培のものを推奨します。

▽マッサージ情報▽
出張マッサージ情報 江東区版
オイルマッサージ情報 金沢市版

共通テーマ:健康

ヘルシーこんにゃくカレーうどん [食事]

こんにゃくカレーうどんと呼ばれる食品があるそうです。

ダイエット中の高カロリーな食品摂取への願望は
日を増す毎にましていきます。

食べられないストレスで、ダイエット失敗してしまう人もいるかもしれません。

しかし、こんにゃくで出来た、カレーうどんは1食52カロリーという
低カロリーですので、大好きなカレーを摂取しつつ、
ダイエットできる優秀な食べ物です。

このこんにゃくカレーうどんを食べた人は「おいしい」と言ったそうです。

カレーやうどんが大好きなダイエッターに推奨されるのではないのでしょうか。

共通テーマ:健康

蒟蒻(こんにゃく)で便秘解決 [食事]

食物繊維(水溶性食物繊維)を豊富に含んでいる蒟蒻(こんにゃく)も
必然的に、便秘にとても効果のある食べ物なのです。

蒟蒻(こんにゃく)が含んでいる水溶性食物繊維の
「グルコマンナン(コンニャクマンナン)」は
人の消化酵素では分解不可能なため、
消化されずに腸に入り、腸内に長い時間滞在し、
腸壁に刺激を与えて腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)を促し、
便(大便・糞)の水分を維持し、排便を促進してくれという理由で
便秘解消に効果があるのです。

▽マサージ情報▽
マッサージ情報 葛飾区版
出張マッサージ情報 千葉版

共通テーマ:健康

ナタデココで便秘解消 [食事]

便秘に効く食事は、デザートにおいても可能です。
そのデザートに使用する食材はナタデココが良いでしょう。

十数年前に大ブームを巻き起こしたナタデココには、セルロースという食物繊維が多く含まれています。
このセルロースは他の多くの食物繊維と同様にとても大きな便秘解消効果を発揮します。

杏仁豆腐やヨーグルトなどに入れると、その独特な触感が美味しいナタデココ。
食後や朝のデザートに取り入れて、便秘解消に役立ててください。

共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。