So-net無料ブログ作成
検索選択

注意が必要な便秘の症状 [便秘]

大腸にポリープやガンがあると腸管が狭くなって、
その影響から便が通りにくくなることがあります。

また、女性は、子宮の病気によって、
腸管を圧迫されて便秘になる場合があります。

大腸や直腸の粘膜がただれてしまったり、
潰瘍ができてしまうと、
下痢が頻繁に起こってしまうこともあります。

便秘は、命に関わるような、
病気の症状として発生する可能性があります。

このような症状がある時には、
早めに医師の診察を受けて原因を突き止めましょう。

◆健康促進にも役立つマッサージをしてくれる店
マッサージ 東京

◆健康に役立ちそうなマッサージ店を探せるサイト
マッサージ 富士見市


共通テーマ:健康

食物繊維の働き [便秘]

便秘の防止に、良く摂取する事を推奨される食物繊維ですが、
この食物繊維は、消化されない為、
かつては役に立たない物をされてきました。

しかし、次第に有用性が解明されてきた為、
栄養素の1つになっています。

この、食物繊維の摂取量は、成人男性で19g/日以上、
成人女性では17g/日以上が望ましいとされています。

食物繊維は、大腸内で腸内細菌によって、
人間が吸収可能な分解物に転換される事から、
長時間が経ってから、
体内にエネルギーとして吸収されます。

大腸の機能はそもそも、食物繊維の存在を
前提としたものであるという事実がありますが、
この事実で食物繊維が、
いかに大事な栄養分化が良くわかると思いす。

▽マッサージ情報▽
足裏マッサージ情報 in 京都
アロママッサージ情報 in 茨城

共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。